株式会社産機 - 新鮮テクニカルの産機

TEL:052-691-1147 FAX:052-692-1915

メールでのお問い合わせはこちら

パーツフィーダ

ボウルフィーダ ピエゾシリーズ

ボウルフィーダ ピエゾシリーズ

圧電式パーツフィーダはチタン酸鉛とジルコン酸鉛を主成分とするファインセラミックスを用いた圧電素子を駆動源としています。電圧をかけることによってひずみが生じる圧電効果(Piezo Effect)を利用したダイレクト駆動により振動搬送する画期的なパーツフィーダです。
広い用途に適合した振動機で、各種のボウルをセンターロック又は外周ロックによりボウル位置を任意に取付可能です。標準以外のボウルの取付もトッププレートの取付穴の加工により可能です。駆動部はコイル、鉄心がなく電気的、機槭的にも非常にシンプルであり耐久性に優れています。

振動機外形寸法図

振動機外形寸法図

  A B C D E F G H I J K L O Q R 図番号
PEF-90A 90 100 100 50 2.3 15 175 80 30 10 7 M6 1
PEF-120A 120 130 115 205 110
PEF-150A 150 160 137 225 130 M8 4-M5 4.5 16 2
PEF-190A 190 210 187 290 180 35 M12 3-M5 3
PEF-230A 230 260 205 330 220 3-M8 19
PEF-300A 300 320 225 3.2 19 414 270 45 15
PEF-390B 390 440 252 26 534 380 50 M16 3-M10 6 24
PEF-460B 460 530 304 4.5 25 645 465 60 10 4-M10 25

(単位:mm)

仕様
形 式 90A 120A 150A 190A
入力電圧 AC(V) 0~250
消費電流(標準ボウル)(mA) 8 15 37 65
共振周波数(標準ボウル)※1(Hz+/-10Hz) 255 240 233 210
ばね角度(標準)(θ°) 15
圧電素子型式 SR-1639B SR-2443B SR-3860B SR-5086A1
圧電素子使用枚数(枚) 2
塗装色 本体カバー 日塗工 S3-309
本体ベース 日塗工 S2-1034
振動機質量(kg) 1.7 3.3 5.3 12.3
許容最大
ボウル
ボウル径(Ø) 120 150 250 310
ボウル質量(kg) 0.3 0.6 2 3
許容ワーク質量(kg) 0.2 0.4 0.8 1.5
使用温度(℃) 0~40
使用湿度(結露しないこと)(%/RH) 10~90
適用
コントローラ
単機能版 P212 P312
高機能版(フィードバック) P212-F P312-F
形 式 230A 300A 390B 460B
入力電圧 AC(V) 0~250
消費電流(標準ボウル)(mA) 90 165
共振周波数(標準ボウル)※1(Hz+/-10Hz) 165 152 120 100
ばね角度(標準)(θ°) 15
圧電素子型式 SR-5086A1 SR-65100A1 SR-68105C SR-80116A
圧電素子使用枚数(枚) 3
塗装色 本体カバー 日塗工 S3-309
本体ベース 日塗工 S2-1034
振動機質量(kg) 17.8 32.6 54 105
許容最大
ボウル
ボウル径(mm) 370 500 620 760
ボウル質量(kg) 5 8 14 25
許容ワーク質量(kg) 2.5 3 5
使用温度(℃) 0~40
使用湿度(結露しないこと)(%/RH) 10~90
適用
コントローラ
単機能版 P312
高機能版(フィードバック) P312-F
  1. ※1搭載するボウルの仕様により、変化します。
  2. ※2ワーク質量は、容量とは異なります。容量につきましては、素ボウル寸法表をご参照願います。
  3. ※3ワーク質量の変動による搬送速度の変動が大きな場合は、フィードバックコントローラをご使用ください。
ボウルフィーダ標準寸法表
円筒ボウル

ボウルフィーダ標準寸法/円筒ボウル

形式 PEF-150A PEF-190A PEF-230A PEF-300A PEF-390B PEF-460B
Ød 150 190 230 300 390 460
R※1 125 155 185 250 310 380
h+10※2
-15
185 235 260 280 325 395
H※3 205(225) 280(305) 310(340) 350(390) 405(455) 493(558)
A±10※4 90 115 140 175    
A±15※4         235 280
B※5 50(30) 70(50) 120(100) 150(120)

(単位:mm)

本寸法表は、アウトサイドツーリングの場合を示します。

  1. ※1サイズ別による限界を示します。
  2. ※2トラック巻数標準(2巻)の場合です。特殊(3巻)の場合は、プラス10~20となります。
  3. ※3( )内寸法は、トラック巻数特殊(3巻)の場合です。
  4. ※4本寸法は、一応概略寸法と考えてください。
  5. ※5( )内寸法は、ワーク板厚1mm以下の場合です。
段付ボウル

ボウルフィーダ標準寸法/段付ボウル

形式 PEF-230A PEF-300A PEF-390B PEF-460B
d 280 400 480 550
(h)※1 270 315 355 445
H※2 300 355 405 513
A±10※3 120 170    
A±15※3     210 255
B※4 50(30) 70(30) 120(100) 150(120)

(単位:mm)

本寸法表は、標準段付ボウルの簡単なインサイドツーリングの場合を示します。

  1. ※1標準段付ボウルの簡単なツーリングの場合を示します。複雑なツーリングの場合は本図寸法より低くなります。
  2. ※2トラック巻数標準(2巻)の場合です。
  3. ※3標準段付ボウルの簡単なツーリングの場合を示します。複雑なツーリングの場合は本図寸法より低くなります。
  4. ※4( )内寸法は、ワーク板厚1mm以下の場合です。

ページトップへ