株式会社産機 - 新鮮テクニカルの産機

TEL:052-691-1147 FAX:052-692-1915

メールでのお問い合わせはこちら

会社概要

会社概要

社 名 株式会社 産機
設 立 昭和38年9月25日
資本金 6,000万円(授権資本 1億6,000万円)
役 員
代表取締役    前 田 和 秀
常務取締役 濱 井 克 人
常務取締役 中 山 達 矢
取締役執行役員 宮 本 和 昭
取締役執行役員 宮 島 博 幸
取引銀行
大垣共立銀行    愛知銀行
百五銀行 三菱東京UFJ銀行
北陸銀行 日本政策金融金庫
商工組合中央金庫  
営業品目 パーツフィーディングシステム
ブレーキモータ(電磁式、エアー式)
電磁ブレーキ
クランプエレメント、カップリング
その他摩擦締結部品
敷地・建物
港工場
 
敷地 3,314平方メートル(約1,004坪)
建地 延べ3,770平方メートル(約1,142坪)
三重工場
 
敷地 9,814平方メートル(約3,000坪)
建地 延べ1,650平方メートル(約500坪)
販売先
東芝産業機器システム株式会社    キヤノンマシナリー株式会社
株式会社 ジェイテクト 株式会社 豊田自動織機
株式会社 デンソー 富士電機株式会社
株式会社 日立パワーソリュージョンズ YKK株式会社
パナソニックグループ会社 エコソリューションズ社 株式会社 村田製作所
  その他約400社
仕入先 株式会社 大崎電業社
株式会社 タイテック
東芝産業機器システム株式会社
オリエンタルチエン株式会社
ケーイービー・ジャパン株式会社
機械設備 レーザー加工機、マシニングセンタ
NC旋盤、その他NC工作機械
溶接・板金設備、組立ライン

会社沿革

昭和38年 9月 名古屋市中区南辰巳町に資本金50万円にて株式会社産機を設立。
昭和44年 9月 東京出張所を開設。
昭和48年 9月 大阪出張所を開設。
昭和49年 6月 パーツフィーディングシステムの設計・製作・販売を開始。
昭和55年 10月 クランプエレメントの製造販売を開始。
昭和56年 4月 東京、大阪の各出張所を営業所に昇格。
昭和57年 11月 エアブレーキモータを開発。販売を開始。
昭和60年 7月 株式会社東芝と圧電式パーツフィーダについて技術援助契約を締結。
  11月 港工場(名古屋市港区木場町地内)を購入。
昭和62年 12月 オーエス精機に資本参加、社名を株式会社九州産機に改称。
平成 2年 11月 宮城県仙台市内に仙台出張所を開設。
平成 3年 4月 三重県一志郡嬉野町地内に三重工場を開設。
  5月 台湾に産台有限公司を設立。
平成 4年 3月 港工場を増改築。
平成 9年 11月 イタリア・COSBERG社と圧電式パーツフィーダについて技術援助契約を締結。
平成13年 11月 本社及び港工場を新築。
平成14年 9月 資本金6,000万円に増資。
平成16年 9月 産機電子有限公司(蘇州)設立。
平成17年 11月 (株)関東産機を吸収、関東工場としてスタート。
  12月 ISO14001を本社・港工場および三重工場にて認証取得。
  12月 ISO9001を三重工場にて認証取得。
平成18年 5月 ミムロンサンキ(タイランド)を設立。
平成21年 11月 本社・港工場・東京営業所・大阪営業所・仙台出張所においてISO9001認証取得
平成23年 9月 産台電器工業股份有限公司、産機送料機股份有限公司 資本参加。
産華機電(上海)股份有限公司 技術提携。

ページトップへ